たんぱく質・塩分調整食品をお使いの方

体験談様(男性)

慢性腎臓病

愛知県 Tさん 74歳 男性♂

「朝食はパターン化しています」

■先生に教わったことはなるべく守っています

※Tさんの奥様にお話しを伺いました。
とにかくご飯はたんぱく質調整したものを絶対に使います。それから、うどんも。必ず食事の前に肉、野菜などすべて量るようにしています。面倒ですが、パソコンが使えないので手書きで記録しています。

■塩分3g/日を目指したら少な過ぎと言われてしまいました

1日のたんぱく質量は25~27g。30gを超えないようにしています。その内の18~20gは良質なたんぱく質を含む食品から摂るようにしています。塩分は3gを目指したのですが、先生に少な過ぎと言われてしまって。どちらにせよ厳しいと思われますが、慣れてしまえば少ない塩分量でも物足りなく感じませんよ。

■エネルギーを摂るのに工夫をしています

エネルギーを上げることが一番難しかったと私は思います。2,000kcalもっていくのに苦労しました。粉飴や油を使っていますが、そう油ばかり使えないし。なので、最後はMCT入りビスケットであと50kcalを増やします。ゼリーが好きではないので、ビスケットが多いです。今日は目標エネルギーに達しないってときにはグンプンの力餅を食べています。 また生活日記パンが一番好きで、焼いてココナッツオイルをたっぷりつけて食べています。この食べ方が美味しいみたいです。それにサラダと粉飴を入れた紅茶をつけます。朝食はパターン化しています。朝はなるべくたんぱく質を摂らないようにして、エネルギー摂取を主とします。その分のたんぱく質を昼と夕で摂ります。

■後になって戻りたくても戻れないから頑張ろうと思う

食事療法を始めた頃、「やりたくない」と主人が言うもので。「やったことが良いか悪いかは後にならなければわからないけど、後になってからでは戻れないよ。今やって損はないのだから、やっておこうか」と主人に言っていました。今日も先生に改善がみられていると言われ、それを聞くと「頑張ろう!」と思います。自分もそうですが、なるべく人生最後まで普通に過ごしていきたいと思っています。

< みんなの食事療法の一覧に戻る

栄養価計算がラクチン!無料でご利用できます!

無料 日々の食事管理に! ヘルシーネットワークで栄養計算 >

たんぱく質・塩分調整食品をお使いの方ランキング

たんぱく質・塩分調整食品をお使いの方700品以上をそろえるヘルシーネットワークから人気ランキングをご紹介!