たんぱく質・塩分調整食品をお使いの方

慢性腎臓病

Oさん 女性♀

「食は、人の生活に楽しみ・喜びをもたらすものと信じています」

■ケアマネージャーさんがきっかけ

※義娘様からの投稿です。
それまで一般食品で塩分オフを心がける程度だった義母ですが、米寿を迎え腎臓病が急速に進行し、すぐに食事療法が必要と主治医に指導されました。塩分以外の制限を行ったことがなかったので、何をどうしたらよいかわからず、取り急ぎケアマネージャーさんに伺ってカタログをもらいました。
そこから、月1回程度、冷凍・レトルトのおかず(いきいき御膳miniゆめのレトルトおかずプロチョイス)を中心に購入するようになりました。

■食卓のバリエーションが広がりました

嫁である私は単身赴任をしており、普段、自宅では主人が義母の介護にあたっています。
主人は料理が苦手なので、ヘルシーネットワークのおかずが大変重宝しています。他社と比べて、いろいろなメーカーの商品を1つから購入できるのが、何よりも助かります。主食やデザート、調味料の種類も豊富で、食卓のバリエーションが、以前よりずいぶん広がりました。
義母の最近のお気に入りは冷凍いそいち いなり巻き寿司で、食事だけでなく、小腹が空いた時にもちょうど良いそうです。もっともっと食べたい 焼おにぎりも同様に好きです。

■これからも商品を活用していきます

もともと中食に慣れ親しんでいたためか、商品の利用には特に抵抗もなく、すんなり移行できました。冷凍・レトルトのおかずの種類が大変豊富なので、今は和洋中の主菜・副菜を、その日の気分で選んでもらっています。
義母が、食事の楽しさを維持しつつ食事療法を続け、腎臓の数値を維持できているのが、家族にとって何よりの安心です。私達夫婦も食品の成分表示を細かくチェックするようになり、自分達の栄養管理にも興味を持ち始めました。
食は、人の生活に楽しみ・喜びをもたらすものと信じています。
義母が、食事療法を続けながら心穏やかな日々を送れるよう、これからもヘルシーネットワークの商品を活用していきたいと思います。

< みんなの食事療法の一覧に戻る

栄養価計算がラクチン!無料でご利用できます!

無料 日々の食事管理に! ヘルシーネットワークで栄養計算 >

たんぱく質・塩分調整食品をお使いの方ランキング

たんぱく質・塩分調整食品をお使いの方700品以上をそろえるヘルシーネットワークから人気ランキングをご紹介!